JCBは、海外でも強い! マイレージも海外でお得に貯められるカード!

thairiver

JCBというと、日系のクレジットカードですが、
タイのバンコクでは、提携テンポのJCBカード限定の
割引などのサービスが、多く受けられるので、

JCBカードは、お勧め必携カード

jcbcamp

写真は、タイで親しまれている
DACO(フリーペーパー)の最新号です。
JCBカード利用で割引などを受けられる
提携店舗の一部が掲載されています。

 

割引率も10%、25%などガッツリ割引。
中には、1000THB以上で500THBの割引きとか・・・
もうここまで来ると、
現金払いとか勿体ないような気がします・・・
お土産も、ANAJCBカードの割引が可能なお店や
空港の提携店での買い物ならお得に購入できます。
例えば、バンコクなら、VILLAMARKETなどの
スーパーマーケットなどでの利用が可能なので、
お土産に人気のあるマンゴスチンソープや
マダム・ヘンの石鹸、現地のインスタント麺や
グリーンカレーのレトルトなどなど、
お土産購入もばっちりお得に済ませることができます♪

時々飛行機に乗る方なら、 1度のフライトでも、
しっかりお得感を味わえるのがANA JCBカード
旅先にバンコクが予定されているなら、
お得度アップも間違いなし。

写真も掲載しましたが、
レストランなどでの割引もあちこちで利用可能です

JCBANAカードは、
ANAJCBwide
ANA JCBカードは、
フライトでのマイルも効率よく貯まります。
マイレージ移行手数料も格安な上に、
(ポイントをマイレージに移行する際、
5マイルコースは、無料ですが、
10マイルコースは、年間2100円の移行手数料)
この移行手数料も、格安。

その上、ANAカードを持つことで、
家族で貯めたマイルを合算できるなど、
大きなメリットを享受できます(^_-)-☆

・ANA JCBカードプレミアム
⇒搭乗ごとに50%のマイルをさらに加算

・ANA JCBカードワイド、ワイドゴールド
⇒搭乗ごとに25% のマイルをさらに加算
ビジネスクラスの優先搭乗を利用できるなど
さまざまな特典を利用可能。

・ANA JCBカードソラチカ
⇒搭乗ごとに10%のマイルをさらに加算

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

sponsored link
ページ上部へ戻る