バンコクで、日本の本は、どこで購入できる?

siamparagon

バンコクでは、実は、日本語の本は、あちこちで手に入れる事が出来ます。

 

古本なら・・

古本の購入で私が良く利用するのは、
BTSプロンポン駅のスカイウォーク。

エンポリアム側の改札から
少し歩いたところに、スカイウォークの中に
小さな古本屋さんを見つける事が出来ます。

ポイントカードで割引もしてくれます。
ただ、古本屋なので、ほしい本が見つかるとは限りません・・・

 

 

本をどこで買う?

東京堂という本屋さんが、エンポリアムデパートやゲートウェイの中にありますが、
ここは、専門書などはあまりありません。

どちらかというと、小説とか雑誌系が中心。

 

東京堂では、タイだから見つける事が出来るような日本の本もあるので、
結構面白い本屋さんではあります☆

 

しかも、本に値段が張っていないことが多く、
値段がわかりにくいので、私は、たまにしか利用しません。

 

ANAマイレージもたまるし、
日本人会の割引なども効くようですから、
東京堂に、ほしい本があれば、お得になることもあるかも・・です。

 

わたしが、よく利用するのは、
紀伊国屋書店

エンポリアムデパートとサイアムパラゴンの支店は
洋書はありますが、日本語書籍はありません。

 

日本語が手に入る支店は、
セントラルワールドの紀伊国屋書店です。

 

紀伊国屋さんの良いところは、

・その1
会員カードの提示で、本が10%、雑誌が5%の割引に。
(一部対象外)

会員カードは、1年間の有効で500THBの会費が必要です。

 

・その2
紀伊国屋さんは、透明ビニールのブックカバーを無料でかけてくれます。

 

・その3
時々、雑誌がすっぽり入るサイズの丈夫なトートバッグのプレゼントがある。

 

 

paragon5

 

電子書籍という便利なものが出回るようになりましたが、
海外から購入できない電子書籍も多く、
やっぱり紙でできた本のメリットは、
電子書籍が安くて軽くても、
無くなることは無いような気がします。

 

なので、輸入物の本が、もう少し安く手に入ると良いのだけどなぁ。

良い情報があったら、教えてください!

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る