バンコクBTSの乗り方

バンコクの中心地を横切るように走るモノレールは、

渋滞が激しい時でも
(渋滞は、名物と言われるほどで、ほぼ四六時中ですが・・)
待ち合わせに遅れることを防げますし、山手線並に、本数も多く、
とても便利です♪
ちょっと高いところからバンコクの景色を
楽しむことも出来るので、楽しいです(*^-^*)

・・・本当にバンコクの中心部は、都会です

 

P6090558
写真は、エカマイ駅です。

 

 

駅へ向かう階段を上ると、改札や券売機が見えてきます。
手前の機会は、ATM.
ボックスに入っているでもなく、

さらけ出されたATMを見るたびに、
タイは、治安が良い国ではあるような気がします。

とはいえ、気を付けて使っています。

 

券売機です。料金表が隣にあります。
写真では、空いていますが、シアム等、

大きな駅や夕方などの混みあう時間帯では、
行列になっている時もあります。
帰宅時間が、そういった時間帯にあたるようなときや、
降りる駅も同じような時は、私は乗る時に
切符を買うようにしています。
P6090559

 

 

今日は、エカマイからプロンポンまで2駅の区間で、
出かけますので、 22バーツ(2013年6月現在)
写真は、10バーツが2枚と5バーツが1枚。
この区間は、時間的には、5分程度の距離です。
P6090562

 

該当の料金の数字を押して、料金を入れると、
切符とおつりが出てきます。
券売機には、10,5,1バーツのコインしか入れられません。
20バーツや100バーツ札を使用できる券売機も、
たまにあるのですが、
写真のタイプの券売機の方が、多いです。
この場合は、改札横の窓口で、両替をしてもらいます。
皆両替しているので、黙ってお札を出しても、両替してくれますので、
言葉が出来なくても、心配ありません。
P6090563

 

 

 

バンコクのモノレールの凄い所その1! 
切符が、使い捨てではないのです!
テレフォンカード(懐かしかったらすみません)の
ようなカードが切符として 利用されていますが、
これは、乗る時に改札を通し、 降りるときに、
再度改札を通過するときに回収されています。
回収されたものをずっと使いまわすのですが、
材質も紙ではないので、 使いまわされても、
表面の印刷が多少、こすれる程度。エコですね!
P6090565

 

 

 

バンコクのモノレールの凄い所その2! 
定位置に、ピタッと止まります!
日本の電車が、定位置にピタッと止まるのが、
某掲示板で話題になっていたことがありますが、
バンコクのBTSも、正確な位置に、静かに止まります。

 

写真ではかなり見難いのですが、
実際には、このアングルから、
次の駅(もしくは手前の駅)が、
確認できるほど、一つずつの駅の間隔は近いです。
歩くと、それなりに距離はあるのですが、
散歩するつもりで、2,30分の距離なので、
歩ける距離だと思います。
(ただし、プラカノンからオンヌットまで等の区間は、
歩ける距離ではありません。)

2013-07-28 12.33.40

 

 

 

日本でいう、キオスクのようなものは、
BTSの改札内にも外にもあります。
外には、ホットサンドのようなものや飲み物などなど・・・・
写真は、駅の改札の中ですが、文房具屋さんや
雑貨屋さん、ドラッグストアが
ありました。(プロンポン駅です)
ツアーで海外旅行をされる方は、
あまり乗る機会が無いかもしれませんが、
モノレールからの景色も楽しいですし
駅にあるお店も洋服屋さんや、雑貨屋さんなど、色々あって
とても楽しいですよ!
P6090570

 

 

 

 

 

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る