釜山港→福岡へ船の旅へ・・・

釜山滞在中に、釜山港から福岡の博多へ船の旅で往復です。
いつもは飛行機なので、初めての船での海外旅行♪
そして、博多で友人と合流しての旅行でもあるので、とっても楽しみです。

釜山港からチェックイン♪

busan

busan2

一階のロビーです。

2階が、チェックインロビーになります。

busan3

釜山から出るのは、コビーという客船です。

この窓口で時間になったら、チェックインをします。

busan-checkin

ゆっくり船の旅を楽しめる、コビーよりも大きな客船での旅行もできます。

船ごとに、チェックインカウンターが異なります。

busan4

お土産物やさんなどが、小さいですが、ありますので、忘れ物などに良いかもですね。

busan5

 

出国審査はこちらからです。(同じフロアーで、チェックイン窓口のすぐ側)

 到着ロビーも少しだけ見てみます

busan6

時間にゆとりがあったので、到着ロビーへ行ってみました。(到着ロビーは一階)

busan7

携帯電話や、宅配サービスです。

busan-baiten

コンビニもあります。

busan-drug

薬局もあって、便利ですね。

busan-ryogae

 到着ロビーで小腹に、美味しいものを詰め込んでみました♪

busan-oden

軽食屋さん。簡単な食事が出来ます。

busan-oden2

釜山という事で、「おでん」を頂きました。
さっぱりした魚介のスープとが美味しかったです。

韓国のおでんは、日本のおでんのように、大根とかゆで卵が入っていたりはしません。
さつま揚げのようなもの(テンプラと呼ばれています)が出汁で
煮込まれたものが、おでんと呼ばれています。これが結構おいしいですよ(*^-^*)

 

 いよいよチェックイン

busan-checkin2

チェックインは、時間が来ないと受付してもらえません。
早くついてしまったために(早くても、チェックインしてもらえると思っていました)
釜山港建物内で時間を潰す羽目になりました♪

荷物の量は、決まっていますが、飛行機と違って、「預ける」という事はありません。

 

busan-tax

チェックインの 際に、釜山から福岡は、燃油サーチャージとターミナル利用料という事で
一人21,200Wを支払います。

 

免税店は小さかったですが、欲しいものがありました♪

busan-dutyfree

釜山港の免税店は小さかったのですが、韓国では釜山港の免税店にしか出店していない
韓国のナチュラルコスメ「ハヌルホス」を手に入れる事が出来たので、大満足です♪

 

いよいよコビーに搭乗です♪

cobee

いよいよ乗り込みます♪

初めてって、楽しいですね♪
kobee

海上から少し浮くような形で進む高速船のコビーです。

 

釜山港からいざ出航♪

cobee1 
客船会社の社員の方が、港から手を振ってお見送りをしてくれています。

水色の制服の方が、社員の方です。
 

船内は、飛行機とあまり変わりませんでした

cobee2

飛行機とそれほど変わらない船内です。

cobee3

飛行機のように、手荷物を預けることがありませんので、

船内に、荷物を置く場所がこうした形で確保されています。
cobee4

博多港に到着♪

hakata

博多港が見えてきました。
hakata2

 

hakata3

生まれて初めての博多(*^-^*)

太宰府など、色々観たい所ばかりです
hakata5

路線バスがホテルの近くまで走っているので、路線バスで市内に出ることにしました。

本数が多いのと、市内中心地まで近いので、路線バスもとても便利でした。



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る