デルタ航空スカイマイル ~比較チャート

hanedabig

 

デルタ航空は、スカイマイルという

アライアンスですが、

日系の航空会社と提携している

アライアンスではありません。

 

ですが、キャンペーンなどで

日本国内の搭乗でマイルを

獲得できることや、

マイレージが、実質無期限であるなど

マイレージを貯めやすい点も

あります。

 

また、アメックスなどのクレジットカードの

キャンペーンなどでステイタスを獲得、そのステイタスを

他のアライアンスで移行できるなどの使い方も。

 

フライトでの利用やマイル獲得がメインであるなど、

ANAやJAL、ユナイテッドとは使い勝手も

貯め方も違ってくる(限られてくる)

プログラムだと思います。

デルタ航空 スカイマイル 比較早見表

マイル有効期限

マイルを最後に獲得した日から24か月以内に、再度マイルが加算されれば、
期限が延長されるので、実質無期限

提携航空会社

スカイチーム 18社

 

マイレージ提携航空会社 7社

フライトマイル積算率

区間基本マイレージに対して、

一律100%のマイルを貯めることができます。
また、最低付与マイル(500マイル)に満たない路線は、
一律500マイルを付与されるなど
フライトマイルが非常に貯めやすいです。

 

また、日本国内線の路線の提携はないのですが、
時々期間限定のキャンペーンで、

航空会社問わず、  日本国内のフライトで

片道500マイル獲得なども行われています。

クレジットカードでの

マイル移行レート

100円ごとに1~3マイル
(利用カードやキャンペーンなどで異なります

また、クレジットカード毎に、

入会時、継続時のボーナスマイルや、
フライトマイルへのボーナスマイルなど

様々な特典が用意されています。

 

DCカード ハッピープレゼント 
DC カードの会員で日本在住者なら、

DC ハッピープレゼントに登録すると、
DC ポイントをスカイマイルプログラムの

マイルに移行できます。
最初の 200 DC ポイントで 500 マイル獲得、
それ以降は 100 DC ポイントごとに

250 マイルに移行できます。

 

MUFG カード・アメリカン・エキスプレス・カード
グローバルポイントマイレージプログラム
MUFG カード・アメリカン・エキスプレス・カードの会員で

日本在住者なら、 グローバルポイントマイレージプログラムに

登録するとマイルに移行できます。

 

1 グローバルポイントは 8 マイルに相当し、

 1 回の手続きで利用できるのは
2,500 グローバルポイント

(20,000 マイルに相当)までとなります。

提携サービスでの

マイル獲得

スカイマイルダイニング
・日本国内の1000以上の提携レストラン

(スカイマイルダイニング提携店)
100円で~5マイルが貯まります。
スカイマイル提携店は、世界各地にありますので、
海外旅行の際にも利用できます。

 

スカイマイルショッピング
国内399社(2013年4月11日現在)が参加するネットモール。
利用100円につき1~3マイル加算。
楽天やヤフー、保険等々、JALやANAのモールのように、
非常に多くのサービスと提携していますので、
日常の生活からの利用でマイルをたくさん獲得できます。

マイルの使い道

JTB 
10,000マイル⇒10,000円分のJTBの旅行券
(国内パッケージツアー、宿泊対象 ・・ 有効期限半年) 

加盟チャリティ団体への寄付

 

雑誌の購読(海外)やブロードウェイチケットなどもあります。

特典航空券

国際線 往復
東京⇔バンコク 45,000~100,000
東京⇔ニューヨーク 70,000~160,000
東京⇔ソウル 15,000~60,000
東京⇔パリ 80,000(提携航空会社利用)

 

特典交換に不足したマイルを「バイ・マイル」で、
2,000マイル(56ドル)~最大60,000マイル(1,680ドル

まで購入可能

燃油サーチャージ無料

航空券アップグレード

片道
10,000マイル~40,000マイル

メリット

・積算率が良く、フライトマイルを貯めやすい。 

・18か月以内にマイルに変動があれば、期限が延長されるので、

実質無期限でマイルを貯めていくことができる。

 

・特典航空券の自社便利用の際、燃油サーチャージがかからない。

 

・不足分のマイルを購入することができる。

デメリット

・日本国内線の提携がないので、貯まったマイルを
国内線の特典航空券として利用することはできない。
(JTBの旅行券として利用することは可能)

 

 

 

 

 

 

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る