バンコクデモ 実況レポート第2弾~動画編

バンコク封鎖から4日目。
未だ、終息が見えてこない状況です。

本日17日は、パンタットーン通り

(BTSナショナルスタジアム駅最寄り)で、
反政府勢力のデモの行進に爆弾が投げ込まれ、

31人が負傷するという事件がありました。

 

 

先日も爆破事件がありましたが、

その時などは深夜でしたが、
今回は日中に起こったということで、

事態の混迷を象徴しているかのようです。
ばんたっトーン通りの爆発現2014年1月17日
ニュースクリップ@タイランドより

 

 

セントラルワールド前の

スクンビット通りを歩いてみました。
歩行者天国みたいで、報道されているような緊迫感は、
あまり感じません。
時折鳴らされる笛の音が、デモを思い出させる感じです。

 

 

セントラルワールド前のデモ会場です。
今日はバンコク封鎖開始から4日目ということもあってか、
少々人手が減ったように見えます。

 

 

セントラルワールドデモ会場付近を歩いてみました。

 

 

反政府勢力は、今の時点で、

話し合いに応じない姿勢を示しており、
デモの長期化が懸念されています。
負傷者も出ている状況ですから、

一見穏やかな状態に見える側面もありますが、
やはり、色々なところに影響が出ているので、
一日も早く事態が収束してほしいと思います。

 

 

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る