JCBなら、海外のお散歩中に、ラウンジを無料で利用できるところがあった!

img_lounge_bangkok_02

バンコクのお買い物スポットのすぐそばに、
JCBのラウンジがあるんです。
もちろん、日本で発行されたJCBカードの提示で
無料で利用できるラウンジです。

ここでは、荷物の一時預かりや
ソフトドリンクのサービス等
知っていると便利でお得です。

また、1月31日までは、
「ハッピーウィンターキャンペーン」
JCBカードと、タイ航空の半券を
をラウンジで提示することで、
お土産に人気のNARAYAのポーチを受け取れます♪

JCBなら、旅先の疲れを
ちょっとラウンジで癒すことができる!

さらには、先日の「バンコク髄一のパワースポット」
紹介いたしましたエラワンの近くに、

JCBのラウンジがあります。
旅の疲れをちょっと癒すのに、

優雅にくつろぐ場所も
提供されているんですねぇ♪
img_lounge_bangkok_02

img_jcbplaza_rounge_bangkok_02

JCBプラザバンコク ラウンジより
ここでは、ドリンクのサービスや荷物の一時預かりも
してくれるため、買い物スポット近くにあるので、
知っておくと便利なサービスだと思います!(^^)!

日系カードだからこその
強みとサービスは、さすが。

 

JCBANAカードは、
ANAJCBwide
ANA JCBカードは、
フライトでのマイルも効率よく貯まります。
マイレージ移行手数料も格安な上に、
(ポイントをマイレージに移行する際、
5マイルコースは、無料ですが、
10マイルコースは、年間2100円の移行手数料)
この移行手数料も、格安。

その上、ANAカードを持つことで、
家族で貯めたマイルを合算できるなど、
大きなメリットを享受できます(^_-)-☆

ANA JCBカードプレミアム
⇒搭乗ごとに50%のマイルをさらに加算

ANA JCBカードワイド、ワイドゴールド
⇒搭乗ごとに25% のマイルをさらに加算
ビジネスクラスの優先搭乗を利用できるなど
さまざまな特典を利用可能。

ANA JCBカードソラチカ
⇒搭乗ごとに10%のマイルをさらに加算



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る