カントン夜市場で、釜山料理と多国籍料理を味わえる!~釜山の街

kmarket1

国際市場のすぐ近くにある「カントン夜市場」。釜山での近年の試みだそうです。

カントン夜市場では、釜山名物はもちろん、国際色豊かな料理が屋台料理として色々並んでいました。

 

 

kmarket2

営業時間は、夜18時から24時。

営業時間内は、バイクや自転車などの侵入絶対禁止などと書かれています。

 

カントン夜市場を歩いてみます♪

kmarket3

鼈甲飴みたいなものでしょうか。

 

kmarket4

韓国のお餅やさんです。

お餅の中には、色とりどりのお餅、甘い蜜の入ったお餅や

ナツメやクリなどが一緒に炊きこまれたもち米の料理などが綺麗に並んでいます。

kmarket5

アイスクリームやさん♪

 

kmarket6

カントン市場では、通常の市場と違って、国際色豊かなお店が見られますが、

ここは、シシカバブのお店。(一つ4,000W)

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、美味しかったです。

このほかにもタイ料理など色々並んでいました。

 

 韓国へ行ったら、絶対に食べると決めていたスンデ!頂きました☆

kmarket8

釜山の名物でも、海外の名物でもなく、普通の韓国料理「スンデ」です。

もち米などが入った腸詰料理です

 

kmarket9

スンデと一緒に蒸されていたレバーやモツなどと一緒に盛り付けられて出てきます。

これで一人前よりも少し少ない量です

(2人前注文して、半分ちょっとを持ち帰りました(1人前3,000W))

 

みそだれやトウガラシが少し入った塩をつけて頂きます♪

スンデは、見た目が黒いし、グロテスクな見た目ですが、もちっとしていて、

とてもおいしいので、韓国に来るたびに、必ず一度は食べたくなる食べ物です♪

 

カントン夜市場では、写真を撮り忘れてしまいましたが、

このほかにチヂミや焼き餃子なども頂きました♪

カントン市場の場所は、国際市場のすぐ近く

カントン夜市場は、国際市場のすぐ近くなので、お買い物を夕方くらいまで楽しんで、

市場で夕食…なんて言うコースも楽しいですよね。

kantonmap

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

sponsored link
ページ上部へ戻る