30年伝統の餃子を釜山で食してきました

釜山地下鉄中央駅11番出口から歩いて10分足らずの所にある、小さなお店「シッキシデ」で
水餃子などを頂いてきました。
このお店が、30年の伝統を持つ「餃子と豚足専門店」という事で、
こじんまりながら、地元の味を味わえると期待して出かけてきました。

こじんまりとした「シッキシデ」

kanban

ちょっと田舎の中華料理屋さんみたいな家庭的な雰囲気・・・

メニューです。

日本の小さな町にある中華料理屋さんみたいな雰囲気だなと思いました。
menu

黄色い張り紙の大きい方には、
「私たちの食堂で使用している込め、豚肉、白菜、キムチ、キュウリ、カボチャ、
モチ、トウガラシ粉、にんにくは、全て国産です」

小さい方には、「酒類持ち込み禁止」と書かれています。

 

水餃子、焼き餃子(韓国で焼き餃子、と言うと揚げ餃子が出てきます)、
豚足と言ったメニューがかかれています。

 

harume
おばあちゃんとおじいちゃんが、手作業で餃子の皮から作っているのを見る事が出来ます。
haraboji
おじいさんが、テレビを見ながら、餃子の皮を作っていました。
家庭的なお店ですね。

 

揚げたて餃子に、蒸したて餃子に・・・

yakigyoza

焼き餃子 4000w

手作りの家で作る餃子のような、子供のころ食べた給食の揚げ餃子みたいな味がしました。
ちょっとホッとする味ですね♪

 

musigyoza

蒸し餃子 4000w

プリンとして、美味しい蒸し餃子でしたよ(#^^#)

 

mandukuk2

餃子スープ 4000W

ラーメンのスープみたいな、ちょっとこしょうとごま油が効いたスープに餃子・・・
初めての味でしたが、美味しかったです(#^^#)

 

ohyantyanyuk

オヒャンジャンユック 10,000w

こちらがメイン!(私の中で♪)
これは、豚足ではなく、「肉」の部分ですが、豚足と同じ調理をしたものです。
ニンニクとごま油、しょうゆなどで作ったたれがたっぷりかかっているので、
添えられているたっぷりのきゅうりを一緒に頂きます。

物凄くさっぱりしていて、ビールにとっても合うので、癖になりそうでした( ゚Д゚)

市場やしゃれた店で食べる豚足も良いですが、これも良いです!

 

ビールと焼酎も勿論セット♪

some

ビール、韓国焼酎 各3000W

なぜセットかと言うと、ビールと焼酎を混ぜて飲む、という韓国流を楽しみました。

some2

こんなのずっと飲んだら、えらくお酒が強くなりそうです・・・(@_@)

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る