カンチャナブリー~泰緬鉄道に乗ってみた!雄大な眺めに感動!! 

泰緬鉄道に乗ってきました!
THAMKASAE駅から2,30分程度の泰緬鉄道の旅!
自然の中を、雄大に走る電車の旅を、満喫してきました!
まず、THAMKASAE駅
駅の周りは、お土産屋さんがたくさん並んでいました。
P8080897

 

P8080900

 

 

 

駅も、自然の中にたたずむ感じで、

とても素敵な風景ですね。
学生の頃利用した駅が、こんな感じでした。

 

 

当時利用していたローカル線は、1時間に1本程度が
山の中を行ったり来たり・・・
この鉄道より、ずっと田舎の列車でしたが、
ちょっと懐かしい気持ちになりながら過ごしました
P8080901

 

 

 

P8080906

 

駅を背に、右側へ進むと、
これまた、かなり雄大な景色を見ることができます。
これから電車に乗るわけですが、
この崖っぷちを電車で走ります
P8080902

 

 

第2次世界大戦時に作られた鉄道。
一部枕木が埋もれています
歴史を感じてしまいます・・・

でも、大丈夫かな・・
P8080904

 

 

少しずつ、枕木を、従来の木製から
コンクリートのものに、入れ替えているそうです。
写真でも、コンクリートのものと、

木製のものが、使われているのが、
分かりますでしょうか?
P8080908

 

 

電車がやってきました♪
P8080909

 

 

こちらの写真は、↓クウェー川橋駅での写真ですが、
同タイプの車両でした。
P8080847

 

 

車内は、木製の椅子や窓枠・・・
懐かしい気持ちになる方も、少なくないと思います。
P8080912

 

 

雄大な崖っぷちを通過したら・・・
一面タピオカ畑・・・
2013-08-08 14.28.34

 

 

見渡す限り、一面の畑・・・
サトウキビ畑やタピオカ畑がたくさんありました。

 

 

線路脇の草なども刈られていないので、
窓を開けていると、草が、
バサッ、バサッ!!と、窓へ、殴り込みに♪

 

 

自然の中を走る感じも、凄く素敵な電車でした。
本当は、崖を通過する時の写真なども取りたかったのですが、
なんと、カメラの電池切れ・・・
壮大さ、雄大さが、あまり伝わらないのが、残念です。。。
リベンジで、もう一度行ってこよう!!

2013-08-08 14.29.06

 

2013-08-08 14.29.08

 

 

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る