タイ航空A330機で釜山からバンコクへ~カラフルな機内♪

dutyfree

釜山からバンコク・スワンナプーミ空港へ。

タイ航空は、少ない私の経験の中でですが、好きな航空会社の一つです。
今回のフライトは、午前中出発お昼過ぎにバンコクへ到着する便でした。

 

 乗務員さんも、シートもとってもカラフルなA330機

kinai

乗務員さんたちは、カラフルなタイの民族衣装で搭乗の手伝いをしてくれます。
驚いたのは、乗務員さんたちは、食事のサービスをしてくれるときには、
普通の制服に着替えておられたこと。
サービスの手が込んでいますね。

 

A330

 

エコノミーのシートですが、タッチパネル。
ゲームや映画の種類も豊富で、かなり楽しめました。

A330-2

機内食は、タイ料理と韓国料理でした。

meal1

まずは、おやつと飲み物・・・

お食事は、お魚と豚肉料理の2種類。お魚は、タイ料理っぽい香草の香りのする白身魚。
豚肉料理は、コチュジャン炒めのような感じでした。

こちらは、お魚料理(レモングラスのような香りがしていました。タイ料理)
meal2

こちらは豚肉料理(豚肉のコチュジャン炒め)
meal3

着陸する少し前にもう一度サンドイッチの軽食と飲み物が振舞われました。

meal4

 やっぱり、快適でした(*^^)v

当たり前と言えば、当たり前ですが、やっぱりLCCより
シートも少し広いですし、細かいところのサービスも安心できるので、
楽しいフライトでした。

 



Sponsored Links



Sponsored Links



関連記事

sponsored link
ページ上部へ戻る